日本語を話せる外国人と出会えるアプリはありますか?
恋愛目的の場合、MatchとOmiaiに日本在住の外国人が多いです。とくにOmiaiは日本語が上手が多いと思います。

https://jp.match.com/

https://omiai-jp.com/

2018年3月現在、Omiaiには、韓国人が198人(女43、男155)、アメリカ人が128人(女52、男76)が参加しています。

今回は、フィリピン人女性が多いことで知られているJapan Cupidの統計調査を行いました。

当ブログの潜入調査により、この出会い系プリは、外国人の幽霊会員が多いことが明らかになっています。(過去の記事を参照のこと。)

しかし、フィリピン人女性の調査をしたところ、意外な調査結果が出ました!Japan Cupidには、日本在住のフィリピーナが非常に多いことが判明したのです。

フィリピーナに会える出会い系アプリ

フィリピン人女性が多く参加しているマッチングアプリとしては、以下の4つのアプリが有名です。

1.Omiai
https://www.omiai-jp.com/
2.Pairs
https://pairs.lv
3.Match
http://jp.match.com/
4.Japan Cupid
https://www.japancupid.com/

今回、注目したのは、4つ目のアプリ『Japan Cupid』です。

 

ライバルが少ない穴場アプリ

「穴場?Japan Cupidなんて、みんな知ってるよ!」と、あなたは、反論するかもしれません。しかし、このアプリに有料登録する勇気のある日本人は非常に少ないのです。

海外の出会い系業者にクレジットカードの番号を教える勇気がある人はあまり多くありません。つまり、日本人男性のライバルが少ないので、狙い目のアプリと言えます。

なお、決済方法の「抜け道」については、過去の記事「海外アプリに月額3500円を裏ワザで入金!」に詳しく書きました。

 

フィリピン人のユーザー数

Japan Cupidの無料会員は、検索結果の1ページ目しか閲覧することができません。そのため、フィリピン人に本当に出会えるのか、疑問に感じている人が多いと思います。

2018年2月現在のフィリピン人女性の会員数は、8767人です。しかし、これは適切な数字ではありません。この数字には幽霊会員フィリピン在住の女性も含まれているからです。

 

日本在住のアクティブ・ユーザー数

本気でフィリピン人と出会いたいと思った場合、日本在住のアクティブユーザー数を理解する必要があります。

古いユーザーでも、メールを送って返信がもらえるならば、問題ありません。しかし、当ブログの調査によって、最終ログインが1年以上前の人がメールを返信してくれる可能性は低いことがわかりました。

ですから、Japan Cupidのフィリピン人女性を以下のように絞り込みました。

  • 最終ログイン:1カ月以内
  • 居住地:日本
  • 国籍:フィリピン

この条件に合うフィリピン人女性は639人でした。

8767人に比べると、はるかに少ない数字です。「こんなの詐欺だ!」と言いたくなります。しかし、冷静に考えると、日本に住んでいて、しかも、コンタクトが取れる状態の人が639人というのは、悪くない数字です。

本気でフィリピン人の彼女のために、有料のアプリに参加する日本人男性はそれほど多くありません。したがって、639人という数値は、十分に出会いを期待できる数と言えます。

 

ちょっと気になる点が…

日本在住のフィリピン人が多いのは喜ばしいことです。しかし、少し気になった点があります。

OmiaiやPairsのフィリピン人ユーザーの多くが日本語で自己紹介を書いているのに対して、Japan Cupidのフィリピン人ユーザーは英語で自己紹介している人が多いのです。

Japan Cupidのフィリピン人ユーザーについては、もう少し調査が必要かもしれません。

【関連アプリ】

● Japan Cupid(https://www.japancupid.com/

● Omiai(https://www.omiai-jp.com/

● Pairs(https://pairs.lv

● Match.com(http://jp.match.com/