日本語を話せる外国人と出会えるアプリはありますか?
恋愛目的の場合、MatchとOmiaiに日本在住の外国人が多いです。とくにOmiaiは日本語が上手が多いと思います。

https://jp.match.com/

https://omiai-jp.com/

2018年3月現在、Omiaiには、韓国人が198人(女43、男155)、アメリカ人が128人(女52、男76)が参加しています。

エロい外国人に出会えると評判のJapan Cupidに、お金を入金する裏技を公開します。

違法な手口ではなく、合法です。

お金はあるけど、海外の出会い系アプリにクレジット番号を教えたくないという人にお薦めの手法です。

お読みになる前に

このページの内容は、男性向けに書かれたものです。

女性はJapan Cupidを無料で利用できます。ただし、Japan Cupidはセックス目的の男性が多いので、真面目な交際を希望している場合は、外国人が多いと評判のOmiaiやMatchを利用したほうがいいと思います。どちらも日本のアプリでセキュリティが万全です。(言語、人種、国籍などで、外国人を絞込検索することが可能です。)

Omiai
https://www.omiai-jp.com/

Match
http://jp.match.com/

Japan CupidはCupid Mediaという海外の会社が運営しているインターネットの出会い系サイトです。

Japan Cupid
https://www.japancupid.com/

利用料金は安いけど決済が怖い

男性が出会い系(婚活系)を利用する場合、利用料金がかかります。

【外国人ユーザーが多いアプリの価格】

以下に記すのは、1か月のみ利用した場合の料金です。

Match:3980円

Omiai:3980円

Japan Cupid:3500円(ゴールド会員)

Japan Cupidは、外国人と出会えるアプリの中では価格が安いといえます。しかし、MatchやOmiaiは日本の会社が運営しており、日本語のサポートがしっかりしているのに対し、Japan Cupidは海外の海外の運営会社なので決済するのが不安という人も多いようです。

永久に月会費が更新される仕組み

日本人がJapan Cupidに登録する際、不安に感じてしまうのが、自動更新です。

有効期限が切れると自動的に更新され、毎月料金が引き落とされてしまうのです。「他のメンバーとのコミュニケーションが途絶えないように」と書かれていますが、単に金を払わせたいだけとしか思えません。なにより、怖いのは解約方法が詳しく書かれていないことです。ですから、多くの日本人男性は、「金を請求され続けたら怖い」と考えて、会員になるのをやめてしまいます。しかし、そのおかげで、日本人の参加者が少なく、競合が少ない環境で恋活ができると言えます。

VISAプリペイドで払ってみた!

クレジットカードだと、毎月自動更新によって、お金が引き落とされる危険があります。しかし、プリペイドカードであれば、限度額があらかじめ設定されているので、勝手にお金が引き落とされる心配はありません。

そこで、5000円のVISAプリペイドカード(Vプリカ)で、Japan Cupidの支払いができるかを試してみました。Vプリカは、コンビニで購入できます。

詳しい使い方はカードの裏面に記載してあります。公式ウェブサイトにアクセスして認証作業をすれば、VISAカードとして使えるようになります。

Vプリカは、発行された番号、有効期限、セキュリティーコードを入力すれば、クレジットカードと同じように利用できます。名前を記入する必要がある場合は、カードに書かれたニックネームを適当な箇所で分割して入力します。今回使用したプリカの場合、ニックネームが「LIFECARD」だったので、名前=LIFE、苗字=CARDとして登録しました。VプリカでもJapan Cupidに問題なく登録できました。

 

更新を停止する

今回使ったのは5000円のプリペイドカードです。だから、クレジットカードのように、次回以降、お金が勝手に引き落とされる心配はありません。しかし、1か月後、支払い請求が届きそうで怖いので、自動更新の停止することにしました。

停止方法は簡単でした。つまり、Japan Cupidは、危険なアプリではないので、最初からクレジットカード決済をしても問題ないと思います。

更新の停止は、「設定」から「請求」に移動して、「自動更新をする」を「いいえ」にすれば完了です。

この裏ワザを実行したのは、2018年2月です。今後、仕様が変わるかもしれません。Vプリカで支払う場合、自己責任でお願いします。